ティーチャーゆうこの 「一筆軽笑」日記♪ 
 

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27
28
29 30 31        

最近の記事
新しい一筆軽笑日記

今週の、「日本語は難しい」 『 ..

ボランティア

ダンケ・シェーン♪

ボランティア活動、開始!!!

今週の、「日本語はやっぱり難し ..

祝・開通♪♪♪

日本語はやっぱり難しい

ロック合唱団

過去ログ
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
〜2005/05/01の日記はこちら

 



昨日の夜は、
篠路のミュージック・パブ、「メロディー」
で歌う日でした。
夜10時45分から3ステージ、
ラストステージは夜中の1時10分!笑
昨日は、昔バンドのメンバーだった
「たっけ」が、お友達と一緒に
3ステージ通して
見に来てくれました。
どうもありがとう♪


ステージとステージの合間は、
そこのビルの2階の社長さんの事務所が
控え室代わり。
バンドのメンバーとともに休憩します。
また次のステージになって、
事務所から出るときは、
防犯のため鍵をかけます。
私は鍵をかけるのが面倒くさくて、
というか鍵を持って歩くのがいやで、
絶対「最後」に部屋を出ません。
(なんとなく責任を感じて)
たいてい、「ダンディー長谷川(Key)」が
最後に鍵をかけてくれます。笑



最後のステージが終わって、
見に来てくれた「たっけ」と、
しばし談笑。
さっきは、踊ったり叫んだり、
ステージを盛り上げてくれて、
どうもありがとう!
他のお客さんも、
とっても喜んでたよ!




皆さんにご挨拶して、
2階の事務所に戻ると、
鍵がかかっていた。
いつもなら、「ダンディー」とぽんち先生が、
なんとなくなのか、待っていてくれてるのか、
二人で語り合ってるハズなのにさ。
そう!ダンディーのお宅に待望の「長男」が
誕生したので、さすがに私のような
暇人には付き合ってられないのか・・・・・寂




下に戻って、ぽんち先生に鍵をもらいに行く。
ぽんち先生は、親切に鍵の説明をしてくれた。
事務所には、上下2つも鍵がついていて、
両方かけることになっている。
あとで私が戻ってくるから、
わかりやすいようにと、
下の方の鍵しかかけていないから、
これが、下のほうの鍵だから、
とぽんち先生は繰り返し、言った。




とぼとぼと2階へ行って、
言われたとおり、下の鍵穴に
鍵をさした。
んん?あれ?入らないな〜???
う〜ん、入らない!!
っていうかこれ、ど〜見ても、
この鍵穴にこの鍵は入らないよな!
ぽんち先生、ちゃんと上下2コの鍵の
説明をしてたけど、
これ、ドラムのチューニング・キーまで
くっついてる!
        (!)
もしかしてこれ、ぽんち先生の自宅の鍵じゃない?




また下へもどると、
ぽんち先生が機材のチェックをしていた。
ホントに、ぽんち先生はみんなが
気が付かないことを、そっと影で
やっといてくれるような、
やさしーとこがあるんだよねぇ。
ゆうこりんは、お客さんも従業員も
マスターも、みんながいる真ん中のとこで、
こう叫んだ。




「ぽんち先生、この鍵、上の事務所が
 開かないんですけど、
 もしかして、




   『先にオレの部屋で待ってろ』



ってことですか?!」





ぽんち先生は、一瞬目が点になって、
フリーズしたあとに、
ポッケをガサゴソまさぐって、
あっこれだ、ともうひとつ鍵を出した。
 






1番笑えるトコなはずなのに、
ぽんち先生は全然笑わなかった。爆笑

13:00, Sunday, Nov 09, 2008 ¦ 固定リンク ¦ コメント(3) ¦ コメントを書く ¦ 携帯

■コメント

ぽんちの気持ちが良くワカル・・・・(苦笑)

名前: X ¦ 23:54, Sunday, Nov 09, 2008 ×


どうしてわかるのさ、
ミスターX(エックス)!

あなたは、「H瀬」さんでしょ?
いや、「Keyヤ」さんか!
もしくは「Jナ」さん!!! 爆笑



         

名前: ティーチャーゆうこ ¦ 14:53, Monday, Nov 10, 2008 ×


college paper writers
<a href=https://essaypoints.com/?>buy essay online cheap</a>

名前: MatthewPappy ¦ 18:26, Tuesday, Oct 12, 2021 ×



■コメントを書く

名前:

メールアドレス(任意):
    

URL(任意):

この情報を登録する

内容:

パスワード(任意):

ヒューマンチェック(選択した計算結果を入力):

△ページのトップへ
 


最近のコメント
Chrisheamn on 責任とは常に自分にあり。

Slonanize on 責任とは常に自分にあり。

JasonDruck on 責任とは常に自分にあり。

Perform EWP Under 11 .. on 責任とは常に自分にあり。

Permit to Work Train .. on 責任とは常に自分にあり。

Jfbjog on 「さんた」さん

catdrafe on 困った時の、ヒヨコ頼み!

blosmart on 春だ!!!笑

Chuckcor on 責任とは常に自分にあり。

Josephmum on 責任とは常に自分にあり。

最近のトラックバック
40mg oxycontin. (40mg oxycontin.) «

Erowid oxycontin. (Erowid oxycontin.) «

Adderall ativan. (Adderall ativan.) «

Generic oxycontin pictures. (Generic oxycontin pictures.) «

Percocet and hypothyroidism. (Percocet and hypothyroidism.) «

Ampicillin interactions. (Ampicillin interactions.) «

Famus oxycontin users. (Famus oxycontin users.) «

Pictures of ampicillin rash an .. (Pictures of ampicillin rash antibiotic.) «

Chewing oxycontin. (Chewing oxycontin.) «

Cla. (Cla.) «

携帯で読む
   URLを携帯に送る


フリーソフトで作るブログ